顧客満足
【顧客満足】
当社の経営理念はこの言葉に集約されます。
これは江戸時代の商いの中心テーマであったとも聞きます。
江戸時代の商人たちは社会を「世間様」と呼び、お客様を第一に考えた商売を実践していました。
また、表紙に描いた〈油売り〉に代表される行商人たちは、町家の隅々まで行き来し、町人たちとのあたたかな交流の中で血の通ったモノの売り買いを行っていたようです。
こうした江戸の商人たちに流れる精神、つまり「共生共栄」「顧客満足」「自利他利」という江戸の商人道に、当社は深く共感しています。

ヤマリョー株式会社
代表取締役 金山 知裕


 私達の企業は、昭和24年に誕生し、発展して今日を迎えました。
 こんにち私達の企業周辺では、抜本的な規制緩和が推進され、同時に競争原理導入の観点から石油、電気、ガス事業の改正などの規制の廃止が進みました。加えて、将来に向けて、環境の保全、多様なエネルギー間の選択と競争、異業種からの業界参入など、未知の時代に突入する事になりました。
 この時、私達は永年培ったお客様との信頼を確かなものにするために、過去の実績に頼ることなく新たな気概を持って日常の業務に従事したいと考えます。
 幸いにして私達は、「経営理念」「経営方針」「行動指針」を策定し実践してきました。このことに自分を考え、「お客様から満足を得られる」ための最大の努力を重ね、この変革の時代を乗り越えてまいります。
そして「ヤマリョー株式会社」という、新たなブランドを求め、日常業務に邁進致します。